3分で読める 年末商戦の立ち回り方 戦略

どうもです。市川です。

きた!12月。
ほんと早いですね。2009年もあと1ヶ月です。

さてさて、この時期になると、だいたい人の行動って決まってきますよね。

私自身もそうです。
毎週のように週末は地元の仲間で集まって飲んでますが、

12月は 「 ちょっと飲もうよ! 」 という機会が減ります。

みんな、会社やら取引先やらの忘年会に参加するから。

まあ、個人的な事はさておいても、私たち日本人は特にだと思います。

この時期は、ある程度行動のパターンが決まってきますよね。
文化や風習というモノに従順ですから。

という事は、

パソコンやケータイを使ってこの時期に検索する言葉。
こんなモノもけっこう固まってくるのがこの時期だと思います。

例を出すのであれば、

クリスマスプレゼント
イルミネーション +(地域)
お取り寄せ鍋
お歳暮
海外旅行
レコード大賞
おせち +(レシピとか通販とか)
忘年会 +(予約とか会場とか)
新年会 +(予約とか会場とか)
紅白歌合戦
年賀状
格闘技
有馬記念
サラリーマン ボーナス(人と比べたがる系)
お年玉 平均金額
福袋
初詣
スキー場 積雪     などなど。もっとありますよね。

あなたも、過去こういうキーワードで検索した心当たりがあると思います。

こういうキーワードで検索する人達が増える。
という事は、ある程度人の行動(流れ)が予測出来る。という事です。

ビジネスの世界で、人の流れが予測出来る。というのは、
本当に有利に働きます。

人の流れが予測出来るから、何に困っているのか?がイメージできる。
人の流れが予測出来るから、何が欲しいのか?がイメージできる。
人の流れが予測出来るから、何をして欲しいのか?がイメージできる。

あとは、それに直結する商品やサービスを生み出す事をすれば・・・・

  稼げる。 という事です。

それに合わせて、インターネットのコンテンツでは、
アクセスを集めるだけで、十分にチャンスが広がります。

たとえばアドセンス ・・・ でも、最近は円高だからねぇ。。。

先日、アドセンスで稼いでいるクライアントさんが面白い事を言ってました。

「 最近、アドセンスよりも、楽天アフィリがマイブームなんですよ 」 って。

予め欲しい商品を決めておいて(目標設定ですね)
楽天ポイントがたまったら、その商品をタダで手に入れる。

現金化はしないみたいです。(^_^;)。

モノに代える。という行為が 物欲 を刺激するみたいで、
『 いつまでに、このポイントためるぞ!!』
みたいな変なモチベーションがかかるみたいです。

ちなみに、その方 掃除機 はゲット済みのようです。

次は、お風呂で見れるワンセグTVをオススメしておきました。

まあね。

この時期は、楽天を利用する人達も増えると思うんです。

プレゼントもそうですし、お歳暮なんかもそう。
自分へのご褒美もそうでしょうし、お取り寄せ鍋なんかもあります。

なんでも売ってますから。あそこ。

という訳で、

先ほど例にあげたキーワードで 「 集客 」 し、
楽天に 「 送客 」 する事が出来れば、十分にポイントもたまるし、
自分へのご褒美も出来るというイメージですね。

どうしても現金が良い人は、ポイントで商品買ってオークションに出品すれば、
換金も可能って話です。

うん。まさに 3分で読める 年末商戦の立ち回り方 戦略

是非是非、やってみてくださいまし。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です