何かを始めたいけど、何から始めて良いか?解らない人へ

どうもです。市川です。

私も、先月37歳になりまして、
アラフォーの仲間入りをしたところです。

先日、地元の先輩と呑んでいる時、
男は30歳で、自分には他にもっと出来る事があるのではないか?
という可能性と現状への疑問を抱き、40歳に近づくにつれて、
夢の期日が迫ってくるような焦りを感じるよね。

なんて事を言っていました。

私の経験上、そんな事もないはずなんですけどね。(^_^;)。

先輩という事もあるので、その場は上手くやり過ごしましたが・・・

昨日、無料オーダーメイドセミナー でお話をした、
相原さん(仮名)も、同じような内容のご相談でした。

以下、会話の内容です。

※「青:相原さん」 「黒:市川」 としてお読みください。

何かやりたいんです。
だけど、何をやれば良いのか?解らないんです。

すごく漠然としてますね。(^_^;)。

でも、僕の経験上、そういう人達って多いんですよね。
先日もそういう話地元で聞いてきたばかりなので・・・
もう少し具体性出したいので、ちょっと質問よろしいでしょうか?

はい。

「 何か? 」 の部分が何なのか?を少し明確にしましょう。

1:単純に、お金が欲しいのか?
2:夢を叶えたい自己実現なのか?
3:誰かの為に何かをしてあげたいという献身的な何かなのか?

この3つだったら、どれが一番近いですか?

だとするのであれば、3番ですかね。

了解です。
だとするのであれば、その「 誰を 」 先に決めちゃいましょう!

という訳で 誰に します?

子供ですかね。

あれ?奥さんは?(^_^;)。

あ・・・ じゃあ、妻も(笑)

ですよね。(笑)

という事は、2人が笑顔になる事をしてあげて、
それを見た相原さんも笑顔になっているのが
理想のイメージという事ですよね?

そうですね。

じゃあ、ここで考えましょう。
2人に自分がしてあげたい事が何なのか?
2人が望んでいる事が何なのか?

今の自分の環境で、してあげたい事と
望んでいる事を、叶えてあげられる事が出来るのか?

いや、今の自分の環境や収入では、
難しいかもしれません。

ほらほら、だいぶ明確になってきたじゃないですか?
では、何か足りていないんですかね?

一番大きいのは、お金の問題ですかね。

それが、相原さんの素直な心境ですよね。
したい事があるのに、お金に余裕がなくて出来ない。
という本音が解った訳ですね。

相原さんにとって、お金は家族を笑顔にするための、
ドウグになる。という事が解ってきましたね。

自分のやりたい事も、なぜ?それをやりたいのか?も、
何が足りていないのか?もある程度明確になったはずです。

あとは、そのドウグをどうやって取りにいくか?ではないですかね。

————-

何かやりたい。始めたい。
そう想っているのに中々踏み出す事が出来ない人に多いのですが、
自信がない。解らない。
という様に人それぞれ感情は様々なんですよね。

それらが混同して、問題が小難しくなってしまうと、
ただイタズラに時間が過ぎていく状態になってしまいがちです。

今回、私はそれを整理する為に、質問を投げ掛けた訳ですが、
それによって、自分の夢に家族を登場させる
イメージをもってもらう事が出来た訳です。

自分だけの願望でなくなる事で、
一気に頭の中が整理出来る事ってあるんですよね。

相原さんは、この会話の後、
ご家族の為にやってあげたい事を目標設定する事が出来ました。

後は、その資本をどうやって掴みに行くか?
具体的なビジネスプランのお話をして、セミナーが終了しました。

あなたも、相原さんのように、何か出来るはず?なんて思いながら、
日々を過ごしている人かもしれません。

そんなあなたに是非やってもらいたい事が、
この会話の中に含まれています。

是非、もう一度読み返して頂き、
あなたの中で結構です。自問自答してみてください。

きっと、今までとは違ったイメージで、
やりたい事やビジネスが見えてくるのではないでしょうか。

ここで、勘違いして欲しくないのは、

100%自分の為である事も、全然ありなんです。

どんな想いであれ、あなたが動き始める為の
キッカケとして認識すれば、一歩目が踏み出せるはずです。

1人で考えるのではなく、私と一緒に夢の種を、
”創造”してみませんか?、
無料オーダーメイドセミナー お申し込みください。

いつだって、結論はシンプルなはずです。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!