夢は決断した瞬間に叶っている。

どうもです。市川です。

夢は決断した瞬間に叶っている。

願うのではなく、決断する事が大事であり、
決断をした瞬間に、達成までのシナリオは出来上がるモノです。

ほんとに?って思うかもしれませんが、
そのシナリオに身を委ねるだけで、夢は実現できる。

私はそう考えています。

ただ、そのシナリオの中には、紆余曲折の要素が含まれており、
時に心が折れそうになるくらい、凹む事だってあります。

想い描いていた結果と違う結果に、
悔しい思いをする事だってあるでしょう。

先が見えなくなる事だって、存分にあるでしょう。

でも、実際にそういう体験をした際に、
この経験1つ1つが最初からシナリオに含まれている。

そう信じる事。

決断した自分を信じ、動き続ける事で、
夢は叶うモノだと、私は考えています。

今日、2015年5月15日

クライアントの渡辺さんが、ドイツの地で個人事業主として、
新しいキャリアをスタートします。

解り易く表現するのであれば、

ドイツという異国の地で、脱サラに成功した! という事ですね。

※渡辺さんのFacebookの投稿です。

彼女は、ドイツ在住のシングルマザー
私と知り合った時、既に、この肩書きがありました。

ビジネスをスタートさせた地が ドイツ です。

元々、キャリアウーマンだった訳でもなく、
日本に住んでいた頃は、派遣で働いたり、アパレル店員をやったり、
いわゆる普通の女性。

ドイツに渡ってから現在までも、普通のパート従業員。

あまり言うもんじゃないと思いますが、
1ヶ月のお給料は日本円にして、8万円程度だったそうです。

そんな彼女が、職場を退職し、
自分のビジネスのみで、やっていけるまでになりました。

     独立・起業 ってヤツです。

自分の生徒さんではありますが、純粋にスゴイと思います。

自分が外国でゼロからここまでのカタチが出来るか?

そう問われたら・・・・ 正直、あまり自信はありません。(^_^;)。

言葉、文化、社会の仕組み、人、食、
日本とは異なる事が多すぎますしね。

渡辺さんへ。

本当に、がんばりましたね。
本当に本当に本当に、がんばった結果の賜物です。

もちろん、夢はここで終わる訳ではなく、
今日はあなたのキャリアの通過点。

次の夢に向かって、これからも頑張って行きましょう!


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!