AKB ⇒ 西武ライオンズ ⇒ AKB

どうもです。市川です。

昨日の夜は世間の皆さんと同様(?)に、
AKBの総選挙を観てしまった訳ですが・・・・

ただ、テレ玉(テレビ埼玉)では、西武戦も放送していたため、
AKB ⇒ 西武ライオンズ ⇒ AKB ⇒ たまに珍百景 ⇒ ライオンズ ⇒ AKB

そんなザッピングのヘビーローテーションでした。

ぶっちゃけね。
AKBにはいうほど興味がある訳でもなく、純粋にすげぇーな。という感覚で、
眺めている感じです。

秋葉原という街から、オタクと呼ばれる層をターゲットにスタートし、
今では日本全国にその影響を与えるようになっている訳で、

このマーケティング戦略は、素直にすごいと感じてしまうのです。

お客さんを飽きさせない仕組み。
お客さんを巻き込む仕組み。

こういう部分は、感覚的にインプットしておくべき事例なのだと感じております。

イベントに参加して楽しむ人達は、それだけで十分に楽しいでしょうし、

僕みたいに、まあそこまで興味は・・・という側は、

ここまで話題になるのは、それだけの理由があるわけで、
その理由を自分なりに紐解いていくだけでも、何らかの勉強にはなりますね。

ソーシャルメディアを取り込んでの選挙活動などは、
アクセスアップ手法そのものですし、
私達が学べる部分もたくさん存在しています。

層によっては、冷やかに観てしまう事も充分に出来るイベントでしたが、
その中には、今、旬なマーケティング手法がたくさん詰まっていたなぁ・・・。

そんな感じで観ていたAKB総選挙でした。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!