モチベアップも私の仕事。

どうもです。市川です。

本日より、昨年10月に10名限定というカタチで募集をした
市川哲也個別プロデュースの追加募集を開始します。

3年ぶりじゃないじゃん!

という声が届いてしまいそうですが・・・

追加募集というカタチなので、ページは3年ぶりという表記になっていますが、
追加募集という事なので、お値段は据え置きとさせて頂いております。

3年ぶりじゃなくなったら、お値段は正規の金額になります。
なので、3年ぶりの方が良いのでは?と個人的に思う次第です。

さて、今回も10月に契約した方の事例をご紹介したいと思います。

私は、クライアントさんのモチベーションアップも
自分の仕事だと思って取り組んでいます。

モチベーションが続かないと、何事も続きませんからね。

なので、雑談も必要だと感じたらしますし、たまにはくだらない話をしたりもします。
クライアントさんの趣味の分野の話をしたり、
その中で、何か?出来ることはないか?というビジネスプランを組んだりもします。

今回は、あるクライアントさんのモチベーションアップに使用した方法なのですが、

K籐さん 主婦の方です。
パートに出ていて、あまり時間がない状態でミーティングは毎回 23:.00スタート

正直ね、私もあまりこの時間からのミーティングは好まないのですが、
クライアントさんの都合上、この時間しか遂行出来なかった訳で。。。

現在でも、この時間で毎回ミーティングを行っています。

そんなK籐さんですが、ある方に憧れて自分の収入を確保しようと思い立ちました。
それが、私の生徒さんの藤原さんだったのです。

初回のミーティングの際に、「 藤原さんのようになりたいんです 」 と、
だから市川さんにお願いしようと考えたんです。と仰ってましたね。

そんなK籐さん。ネットの知識はほとんどなく、もちろんスキルも初心者レベル。
ですが、1つ1つ必要な事を取り組んでもらい、

現在では、1ヶ月5万円程度のアフィリエイト報酬があがるようになりました。

物販のアフィリエイトに取り組んでもらっていますが、
今月は10万円行くかな?もう少しで行けるよな? っていう状態です。

今年の初めに、彼女のモチベーションアップになれば?と考えて、
ミーティングの際に、藤原さんにお願いをしてスカイプの3者通話を行いました。

K籐さんには内緒でね。

最初はビビッてましたね。K籐さん。(^_^;)
ミーティングだと思ってスカイプ繋いだら、そこに藤原さんが居た訳ですから。

直接、実務の問い合わせをしたり、私が間に入って、
藤原さんとK籐さんの何が今違うのか?という部分のすり合わせをしたり、

彼女にとっては、非常に充実した時間を過ごせた事でしょう。

はい。という訳でですが・・・

これ、私がよくやる方法の1つだったりします。

もちろん、人それぞれスキルや考え方が違いますので、
良い結果が出る人とそうでない人と分かれてくるのは、必然な事です。

そういう場合、現在結果が出ている人に協力をしてもらって、
3者通話でミーティングを行うのです。

※もちろん、双方の了解が得られてから。が通常ですが。

その中で、出来ている人は、こういう考え方でこういう実務を行っている。

というのを、私が間に入って、直接聞きだしてしまおう。という狙いですね。

結果が出ないのには、必ず原因があります。
その原因がわかれば、後はその部分の修正を行うだけで良いのです。

出来ている人 と そうでない人 の違いが解れば、
あとは違う部分の穴埋めをすれば良い訳ですから。

あと、これをやる理由には、出来ていない人のモチベーションアップも、
視野に入れて行います。

だって、そうじゃないですか?

同じ事をやっているのに、出来ている人が居ちゃうわけで、
その人と直接お話ししちゃうわけで、

悔しさもあるでしょうし、勉強になる部分も絶対にあります。

事実、K籐さんは、藤原さんと3者通話を繋いだ後から、
収支結果が一気に上がってあがって行きました。

色々なタイミングの問題もありますので、
全てのクライアントさんにできる事ではありませんが、

こういう事もやってます。
そして、大体の人には効果が出てます。

ちなみに、K籐さんはご主人の了解が得られ、2月いっぱいで、
勤めているパート先をお辞めになるそうです。

パートに行くのと同じ程度の収入は現在でも確保出来そうですからね。

こうやって、人の人生の分岐点に立ち会えるのも、私の仕事の醍醐味ですね。

もちろん、私自身もプレッシャーに感じる時がありますが、
人の役に立ててると実感できる瞬間でもあります。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!