クリスマス商戦に向けて。

どうもです。市川です。

今日はチーム北関東の定例ミーティング
※正式名称は、「 チームIBC 」

先ほど、ミーティングが終了しまして、
写真を撮る時に2人があせってボードを隠したところです。
(今後の戦略が赤裸々なんでね。)

来月、群馬 or 栃木で個人輸入に関してのプチ勉強会をやる事が
決定致しました。

年末商戦に間に合うタイミングですね。
(年間で、一番お買い物をする人達が増えるタイミング)

※10月13日のレート

今日も、世間話の中で出た話ですが、

このタイミングで、輸入をやらない意味が解らない。

政府の為替介入が、どの程度まで効果を出すかわかりませんが、
この状態がしばらく続けば、チャンスてんこ盛りですし、

ビジネスの観点で観るのではなく、
クリスマスプレゼントだって、海外から買った方が充分に・・・安いのにねぇ。

やっぱり、英語なんですかねぇ・・・ やらない理由は。

やってると、なんとなく解ってくるよね。(尾崎)

使う単語なんて、ほぼ同じなのにね。
無駄な挨拶(拝啓とか、敬具とか) も特にいらないのに・・・・(富山)

そうそう、変に気を使いすぎると逆に嫌がられますよね
けっこうアバウトな感じでやり取りできるし(尾崎)

あと、けっこう誤字多いよね。英語圏の人達。
翻訳ソフトの方が、文法は全然しっかりしてると思う。

たまに、いいかげんな略語使ってくるでしょ?
for you  を  4 u って書かれた時はどうしようかと思ったもん。(富山)

結論からすると・・・Google翻訳1つで、充分 取引できるさ。(尾崎)

なんて会話が、今、僕の前で繰り広げられています。

彼らは、現在クライアントさんを指導する立場でありながら、
現役のプレイヤーとして、輸入ビジネスにも取り組んでいます。

この方が、生徒さん達の目線にも近づく事が出来ますし、
より、旬な情報を提供出来る立場になれるからです。

2人とも、輸入を始めたのは、2008年に僕が発表した
インポートビジネスのススメ というテキストがキッカケですが、

今では、僕より現場の情報には詳しいです。

先日のセミナーも大成功(満足度100%)でしたし、
最近、非常に成長著しいチームです。

彼らと同じ波に乗ると、良い事あるかもしれませんよ。 (V)o¥o(V)

尾崎さんのブログ  富山さんのブログ


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です