聞くは一時の恥 知らぬは ”一生の損 ”

どうもです。市川です。

今日は ” 質問 ” についてのお話。

よく、質問する事をためらう人達がいます。

こんな事を聞いたら、笑われるんじゃないか?
こんな事を聞いたら、バカにされるんじゃないか?

なんていう風にですね。

もちろん、闇雲に人を頼ってばかりの人が成長出来るとも思いませんが、
人に聞く。という行為は時間の短縮ばかりか、
コミュニケーション能力の向上にも繋がる事であると、私は考えます。

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥。

この ことわざ は、誰でも知っているモノでしょう。
でも、私は聞かぬ事は、恥 以上 にもったいない事だと思います。

聞くは一時の恥 知らぬは ”一生の損 ”。

だと思うのです。

知っていれば対処出来た事って、世の中にはたくさんあります。
しかも、ちょっと手を伸ばせば知れる情報が世の中にはたくさんあります。

今はインターネット1つで色々な事が学べる時代ですから。

知らない事が 損 である。という事を自覚しなくてはならないと思うのです。

いえ、もっと言いますと。

これは、私の個人的な意見ですが、

” 無知は罪 ” だと思っています。

知らない事を放置しておくことで、
その問題がもう解決出来ないくらい大きな事に発展しまう事も、
これ、誰にだってある事だと思います。

平平凡凡と毎日を過ごしたい人は別ですが、
成功したい! 今よりももっと多くの収入が欲しい!
そう考える人は、知っておかなきゃならない事がたくさんあるのも事実です。

・・・私も実際に経験があります。納税の問題とかでね。(^_^;)。

あ~~ 知っときゃよかった~~~~ 
なんて思う事は過去にたくさんあるわけですよ。

もちろん、世の中で起きている全ての事に関して詳しくなるのは不可能です。

でも、今の自分が大きく成長するために、知っておいた方が良い事は、
積極的に収集するべきだと考えています。

そのために、一番の近道が 知っている人に聞く。 という行為です。

” 知っている人に聞く ” 事 です。

弁護士さんに、野球の指導方法を聞いても答えてくれません。
っていうか、ほぼ答えられません。

闇雲に誰彼かまわず質問するのではなく、
狙いを定めて、ピンポイントで質問するのが適切でしょう。

ちなみに、私の場合ですが・・・・

質問する際、ある程度自分で調べます。
ネットを使って検索すれば、10分もしないウチに、
ある程度の要素は出てくるモノです。

それを、頭の中で整理して、そこから質問をします。

検索したら、これ と これ と こんなの が、HITしたのですが、
これって、こういう事 なんですかね? ってね。

もちろん、知ってるであろう。と思う人に狙いを定めてです。

だから、自分のクライアントさんに、そういう事に詳しい人がいれば、
逆に私の方から質問することだって、珍しくありません。

立場が云々とか、あまり気にしません。
聞く事に対して、なんの恥じらいももっていないから。^^;。

だって、知らない事が 損 なんですもの。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA