広告費は必要不可欠か?

どうもです。市川です。

10月のガクゼミは、ちょっと熱い事になってますよ。
これは、本気で参加した方が良いでしょう。

さて、最近こんな質問が増えてきています。

——-
やはり、アフィリエイトなどで、利益を得るには、
広告費は不可欠なモノなのでしょうか?
——-

同じ疑問を抱えている人もいると思いますので、
この場で回答をシェアしたいと思います。

さて、広告費というモノの位置付についてですが、

絶対に必要なモノというわけではありません。
でも、あれば有利ですよね。

インターネットという媒体は、お金を1円もかけずに利益を得る事も出来ます。
実際、私の話ですが、24歳の時(もう6年も前になるんですね。)

初めて、パソコンに触ったときの財布の中は、3000円しかありませんでした。

どん底です。 ええ。どん底 以外の表現が見当たりません。

でも、私は今でも生きています。

ドッグイヤーと呼ばれる、ネットビジネスのサイクルの中でも、
生き残っています。

時代が違うと言われれば、それも間違った意見ではないでしょう。
でも、私は今からでも広告費を一切使わずに、数百万の利益を得る事が出来ます。

なぜならば、その方法を知っているし、やった事があるから。

SEOですか?メルマガですか?ブログですか?オークションですか?

はい。全部正解です。(もちろん、それ以外でもありますが)

多くの方は、実は手法を知っているんです。
でも、なぜか?やらないんです。

SEOでサイトを上位表示させたい。
手法が解っているのであれば、行動すれば良いだけの話です。

後は、それについての知識・技術が足りているのか?という問題になりますよね。

足りているのであれば、期限を決めて淡々と作業をすれば良いのです。
足りていないのであれば、期限を決めて黙々と勉強するしかないのです。

うん。考え方は至ってシンプルだ。

後は、あなたがどうしたいのか?誰も決めてはくれません。
あなたが決断し、その意志に従うだけだと思います。

ちょっと話がそれましたが、広告費について、ちょっと補足します。

こう考える事は出来ませんか?

「 広告費は、ビジネスにおける経費である。 」

この考え方が出来れば、本当に楽になりますよ。

経費 ・・・これ、どういうことか?というとですね。

ネットビジネスでも、利益が上がったら、納税の義務があります。
すなわち、3月には 個人 でも確定申告をしなくてはなりません。常識です。

確定申告というのは、利益に対してが課税対象になります。
という事は、広告費は差し引いて計算する。という事になります。

だから、ある程度経費は使っておいた方が、後々良かったりもするんですね。

また、こういう考え方も出来ます。

クレジットカードで広告費を切っておけば、ポイントがかなり貯まります。
1年もする頃には、それだけで旅行に行けたり・・・もね。

ポイントをギフトカードに変えて買い物も出来ます。

しかも、ビジネスを進める上で、あった方が有利に進められる。

うん。広告費も悪いことばかりではありません。
良い部分に焦点を当てて考えてみると、色々な要素が見えてきたりもする。

これ、何事においてもけっこう重要な考え方かもしれません。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA