個人が自分のビジネスを持つという事は、世の中を変える

今日のヒトコト

個人が自分のビジネスを持つという事は、世の中を変えるという事

私自身、ブログやメルマガのようなメディアで、
政治的な話はしない。
という事を自分なりのルールとしています。

難しい事は偉い人たちに任せて、我々底辺の人間は、
底辺から変えられるところを変えて行けば良い。

そんな風に考えているからです。

そして、私が掲げている主張がこれです。

個人が自分のビジネスを持つという事は、世の中を変える。

個人が自分のビジネスを持つことによって、
その人の成長速度は、サラリーマンと比べると全然違います。

・自己責任 という言葉の意味を知ります。

・お給料は自分の” 仕事の質 ”に反映される。という事を知ります。
 ※何時間働いたから、この金額。という考えではなく。

・自分のチカラのみで、自分の夢を叶える努力を知ります。

・誰も守ってはくれない。だったら勝負するべき。という気持ちになります。

依存心から抜け出せる事が出来ると思うのです。

私自身、サラリーマンの時代と今を比べると、
モノの考え方・捉え方が全く違います。

自分で仕事を立ち上げる前は、営業マンだった訳ですが、
おそらく、今もう一度営業をやったら、あの頃とは比べモノにならないくらい
販売実績を上げる事が出来るでしょう。

個人で自分のビジネスを持つことが出来たからです。

国が何とかしてくれるのを待つだけでは、何も変わらないと思います。

会社の景気が良くなるのを待つだけでは、何も変わらないと思います。

会社の景気を良くするのは、社長の1人が頑張れば良いのではなく、
社員である あなた の努力が何より必要なのですから。

過去と他人は変えられない。

でも、自分と未来は変えられる。

あなたが変わろうとすれば、あなたの周りの世の中は、
絶対に変わるはずだと、私は思います。




あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA