あなたが、お客さんだったら?

今日のヒトコト

あなたが、お客さんだったら?

私の立場上、「 どうすれば売れますか? 」 という質問を
される事が多のですが、

その場では、その人の状況や環境などを確認して、
アドバイスをする事が多いです。

もちろん、私は経験値もそれなりにありますので、
状況に応じたアドバイスが出来るわけですが、

私にもゼロだった頃があります。

その時に、まずは何を基準に考えていたか?というと、

自分がお客さんだったら、どうするだろう?

入口をここに設定していました。

その上で、実際に検証を行い、その考えが合っているのか?否かを、
結果で判断して行くようにしました。

これは、ビジネスに限らず、人間関係においてもそうだと思うのですが、
自分がその対象者だったらどう思うか?
ここに視点を当てて、物事を考えてみると、何かしらのアイディアが浮かぶもんです。

自分がやっている事を、もう一度見直ししてみて、

自分がお客さんだったら?

という風に考えてみると良いでしょう。

そうすると、もっとこうしたい。もっとああしたい。 という、
次に繋がるアイディアのようなモノが生まれてくるはずです。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA