売れた理由も把握しておくべき

今日のヒトコト

売れない理由ばかりでなく、売れた理由も把握しておくべき。

気持はもの凄く、よく解ります。

今まで、頭悩ませて・・・試行錯誤して・・・
何が悪いんだろう?というテーマに取り組んできたのですから。

売れると嬉しいですよね。

でも、ここで ただ舞い上がって しまうと、
せっかく良い感覚を掴むチャンスだったのに、
その機会をフイにしてしまいます。

売れた時こそ冷静に、何が良かったのか?を
書き出して行くことが必要なんですね。

その上で、

「 うし!これで良いんだ!! 」 という台詞を使う事が、正解です。

ビジネスの世界は時給ではありませんからね。

こういう感覚を数多く掴んでいる人が勝つ世界です。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA