「イケメンと結婚する方法」という無理難題にチャレンジしてみた件。

どうもです。市川です。

先日、無料オーダーメイドセミナーをご希望の方から、こんな題材を頂きました。

③ご希望のセミナーテーマ
どこでも仕事が出来る環境、出勤しなくても出来るお金の稼ぎ方。
ちゃんと稼いで家族に恩返しがしたいです。社会勉強もしながらバリバリ働ける女の人になりたいです。
イケメン(見た目はもちろん中身もです。)と結婚したいです。

ふむふむ・・・

無料オーダーメイドセミナーをお申込み頂いた方には、簡単な質問を送付しています。

この③は、「どんな内容のお話を聴きたいですか?」という質問に対しての回答。

この回答から、私がセミナーのテーマを絞って話を組み立てていく訳ですが、今回のご希望を整理していくと幾つかの題材に分ける事が出来ます。

  • どこでも仕事が出来る環境を作るには?
  • お勤めをしないでも出来るお金の稼ぎ方。
  • 稼いで家族に恩返しをする方法。
  • バリバリ働ける女性になる方法。
  • イケメン(内面も含めて)と結婚する方法。

まあ、こんな風に私の中で整理が出来ました。

で…気付くよね?1個おかしな題材がある事に気付くよね?

・イケメン(内面も含めて)と結婚する方法。

これだよね?すぐ気付くよね?

さて、
僕はいったい どこまで求められれば良いのでしょうか?

僕はいったい なに屋さんなのでしょうか?

私は起業のプロデュースをする事を生業にしておりましてですね…

人それぞれに合う起業のやり方、プランを提案し、サポートするのが私のオシゴトな訳でしてね…

確かに、クライアントさんの恋愛の相談を受ける事もありますよ。

でも、それは、その人のビジネスに向かうテンションが、恋愛でグチャグチャになってしまう時があり、そうなってしまうとビジネスに向かう推進力が下がる訳で…ですね。

状況に応じて相談を受ける事も1度や2度ではなく、けっこうな数の案件に遭遇して来てはいます。

でも、それはデフォルトのサービスに含まれている内容ではなく、出来れば避けて通りたい題材である事は言うまでもありません。

もちろん、この希望を出してくれた方も、ちょっと書いちゃえ!的(ついで)に書いたとは思います。

実際にお話をした際、「あ、ついでに書いちゃっただけです。(笑)」なんて言葉も頂きました。

ですが、この辺も拾っちゃうのが私です。

拾ってやりましょう!
イケメンと結婚する方法を論理立てて考えてみようじゃないか!

ってな訳で、
早速、講義を始めましょう。

テーマ:「イケメンと結婚するには?」

まず、大前提として押さえるべきポイントは「結婚の多くの事例は恋愛の延長線上にある。」という事。

まあ、色々と意見があるのは置いておいて、あくまで大多数のパターンはこれですよね?

という事は「恋愛」というテーマを避けては通れない題材である事に間違いはない訳ですよね?

そんな下地を用意した上で、

恋愛という分野を『 冷静に”淡々と”、あくまで”淡々と”論理立てて組み立てて 』みると、
1つの事に気付きます。

恋愛は「確率の問題が大きな要素を占める。」という事に。
(いきなり、ロマンチックの欠片もなくなるけどね。)

という事は、
自分が理想としているパートナーに出合う確率を極限まで高める事が出来れば、おのずと理想の相手と出会えるはず。と。

男の子が「アイドルと結婚したい!」と考えたら、自分も芸能人(有名人)になる。
もしくは、その業界で働く。
アイドルが居る業界に、自然と出入りが出来るような立ち位置の人になる。

これによって、コンビニでアルバイトをするよりも、普通のサラリーマンでいるよりも、アイドルと接点が持てる確率が格段に上がります。

接点が無い人とは恋愛も結婚も出来ませんから(悲)

接点が持てる環境に自分を飛び込ませたら、次は、自分を認知してもらう事。

顔と名前と職業と、あなたがどんな人か?を知ってもらわねば、恋愛に発展する事などあり得ません。

そう、恋愛理論は組み立ててみるとピラミッド構造になってしまう。

 

という訳で、こんなピラミッド構造になる訳です。

結婚相手はこのピラミッドの頂点の人。

この山の頂点に居る人があなたの理想の人である必要があり、そこを目指してこれからの行動を起こしていく。

こんな流れで話を進めていく事になりますよね?

 

さて、ここからは実務です。

さあ、あなたの理想のパートナー像をイメージしてみよう!

・外見は?
・年収は?
・年齢は?
・どんな考え方の人が良い?
・絶対にもっていて欲しい価値観は?





その他、たくさんの事があるはずです。
思い付く限り自分本位で構いません。誰に遠慮する必要もありません。あくまで理想ですから。

どんどん書きだして行きましょう!

書き出しが終わったら、一度冷静になって考えてみましょう。

実在する?そんな人。
(実在してくれる事を願うばかりです。)

さて、
実在する事に確信が持てたら、その人と出会えるであろう確率が高い「場所」「職業」「環境」はどこ?を考えます。

※ここ見誤ると大幅な時間ロスになりますからね。真剣に考えた方が良いっすよ。

そこを見定めたら、自分もエイ!ってそこに飛び込んでみよう!

そこに飛び込むために努力が必要なら、その努力は惜しんじゃイケません。

自分に出来る事の枠の中で考えるのではなく、その目的を達成するには何が必要か?に重きを置きましょう。

だって、あなたの理想を叶える為の努力ですから。

その努力を惜しむ意味が解りませんよね?

 

これで「出逢う確率」の問題はある程度クリアになりました。

あなたの理想のお相手候補の方々と、出逢える確率は通常の状態よりも高くなったはずです。

ですが、これら全部は「あくまで確率論」のお話です。

確率なのでゼロはありません。もちろん100%もありません。

それが確率っていうモノです。

ですが、この階層まで自分を持ち上げる事が出来たら、1人2人は必ず居るはずなんです。

自分の”理想に近い”人が。

そこで毎日のように、もしくは定期的に顔を合わせていれば、あなたが誰でどんな人か?は分かってもらえてくるはずです。

流れによっては、「友人・知人」階層から「仲良し」の階層まで一気に飛躍出来るかもしれません。

ですが、ここはコツコツも必要です。

飲み会があったら行きましょう!イベントには積極的に参加しましょう。

その結果、候補の人達との距離感を近づけて行きましょう。

 

そうしたら、次にピラミッドの階層をもう一段上げる工程に入ります。

次に目指すは「恋人」の階層です。

ここで重要なのは、自分が「選んでもらえる人」になる努力を惜しまない事ですかね。

外見、内面はもちろん、後天的な要素でどうにかなる事ならば、考えられる事全部やりましょう。

※ここも見誤るとけっこうな痛い人になっちゃうんでね。注意してくださいね。

・外見を磨く?
・内面も磨く?
・料理とか勉強する?
・男性の心理とか勉強してみる?



他に考えられる事はないですか?

ここで大切な事は、絶対的なターゲットを確定させない事。

誰々(特定の人)の為に! なんて考えると、それが成されなかった時の絶望感は計り知れませんからね。

だからある程度、大きな心でいる姿勢も大事です。

焦ってるって捉えられちゃったら(勘違いされてしまったら)男性は自然と引いてしまう生き物です。

もう、ここまで来ると、後は「接触回数(アクセス数)」と「経験値」の話になります。

ビジネスも同じですね。

何人の人と巡り会えて、どんな経験を積むか?

それによって、自分がゴールに近づいているか?離れて行っているか?をPDCAするのです。

ふむ。

 

もう止めよう…

 

なんだ?この話?

そもそも、恋愛ってこんなダンドリ通りに行く訳ないですしね。

色々な要素と、その瞬間、瞬間の感情が折り重なって、良い事も悪い事も起こるのが男女間ですしね。

その中で、小さな愛の種が生まれて、それを2人で育んで行こう!っていうのが理想だと思いますしね。

そして、この話をここで切り上げる一番大きな要因は…

そもそも、俺、独身だしね!

何、独身のおっさんが結婚語ってんだ!と。

でも、恋愛という題材だって、組み立てて考えれば色々なやり方が模索出来るし、答えは1つではない。って事です。

ここまでお付き合い頂いたあなたは、少しイメージが出来ているかもしれません。

「あれ?ビジネスと似てる?」って。

  • 自分のお客さんが何処にいるのか?
  • お客さんが求めている物が何で、自分は何をしてあげられるのか?
  • 自分が選ばれる為には何をするべきなのか?
  • お客さんに選ばれたら、お客さんの為に尽くせるか?
  • 何人のお客さんを満足させてあげられるか?
  • その経験によって、自分の器が大きくなり、次の経験に活かす事が出来る。

 

あなたの商品やサービスを知らない人から、あなたのお客さん。

あなたのサービスに満足をしてくれてリピーターになってくれる人。

これは、先のピラミッド構造と非常に似ているカタチを成しているのです。

あなたの商品やサービスのターゲットユーザーさん達は、このようなピラミッド構造で表現する事が出来ます。

  • お客さんやリピーターを増やしたいのであれば、どこの階層の人達を増やせば良いのか?
  • どうすれば、あなたの商品やサービスを知ってもらえるのか?
  • また接点が持てた人達に何をしてあげれば階層を上げてくれるのか?
  • 興味を持ってもらう為に、あなたが学ぶべき事は何か?

ここまで綴ってきた内容の「イケメン」を「お客さん」に変換するだけで、今回のテーマは非常にビジネスチックな話になる訳です。

という事は、
お客さんと恋に落ちる為に、お客さんから「選ばれる人」になる事が、ビジネスにおいての使命とも言えるでしょう。

 

実際、今回ご希望頂いた方には、こんな流れで無料オーダーメイドセミナーを行いました。

そして、ここからビジネスの話に繋げて行ったので「ほら、恋愛でもそうですよね?」なんて例え話も組み込む事が出来た訳で、即興で考えたシナリオとしては、かなり出来映えの良いシナリオだったと自画自賛している私が居るのは、言うまでもありません。

※本当に書いた通りの流れでお話をさせて頂きました。

 

1つだけ言わせてください。

恋愛とビジネスは、例え話の中では同じようなニュアンスで捉える事も出来ます。

ロマンティックな一面が無ければ、そのビジネスの深みや面白味が出ませんしね。

ですが、実際は全然違うモノだと、私は思っていますよ。

 

だって、俺、独身だしな。(笑)

 

最後になりますが、一応、このシナリオの最後に言おうとしていた言葉を綴っておきます。

結婚前は目を見開き、結婚してからは目を閉じている事だ。

トーマス・フラー「グノモロジア」より。

 

【 お知らせ と おねがい 】

毎回、そこそこの無理難題を押し付けられる無料オーダーメイドセミナーですが、なんだかんだで全ての受講者の皆さんに「ご満足」の声を頂いております。

無料オーダーメイドセミナーは、あなたの悩みや問題を解決する為の機会です。

お一人様1回限りの受講が可能です。

一応、ビジネスの話限定ですので、その辺りご理解ご了承の程、宜しくお願い致します。

決して、「市川哲也のビジネス大喜利のコーナー」ではありませんので、その辺り誤解の無いよう切にお願い申し上げます。

 


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!