実るほど頭を垂れる稲穂かな

どうもです。市川です。

本日、11月17日
私、誕生日でございます。

38歳になりました。

もうね。いい具合におっさんですよ。
自覚満々です。

これに関しては、変に抗ったところでね。
無理してる感も出ると思いますので、
認めて行こうかと・・・・

年齢を重ねれば重ねるほど、
色々な物事の見方が変わってきます。
若い時には理解出来なかった事が、
なんとなく納得できるようになったりする訳です。

見えなかったモノが見えるようになったり、
解らなかった事が解るようになったり、
間違った自分を素直に間違っていると認める事が出来たり、
伝えられなかった事が伝えられるようになったり、
出来なかった事が出来るようになったり、

こういう事を成長する。と表現するのだと思うのです。

そして、人は結果によって成長を確信します。

この繰り返しで人は成長し、結果を残し、確信し、
更なる経験値を積み重ね。

そして、偉そうになっていくのだと思うのです。(^_^;)。

いや、これは避けたい。
いや、絶対に避けるべきだと思う。

自分を偉そうに魅せる事を心掛けるスタイルは、
私が大嫌いな、格好悪いと考えるスタイルです。

権威付けに必死になり、メッキを上から何枚も貼り、
上辺だけの理論武装に躍起になり、
そして、顧客に大した結果も提供出来ない。

ただ、ただ、偉そうな奴。

こんな奴にはなりたくないし、俺はならんぞ。

実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな

今ある環境の多くは、人がキッカケになって頂けたモノ。
決して自分だけの成果ではないモノ。

その事実に気付き、皆さんに感謝し、そしてまた実り、
自然に頭を垂れる。

自然体で、無理をしている訳でもなく、
素直にこんな事を想えるような大人になりたい。

先ほど、コンビニにタバコを買いに行った際、

市川 「マルボロ1つください。」

店員さん 「番号で言ってください。(そこそこ仏頂面)」

市川 「 チッ! あぁ、36番です。 」

と、38歳一発目の舌打ちをかました自分がいます。

うん。理想は遠いね。 (^_^;)
がんばろう。

関係各位の皆様。

今年も無事、おかげ様で誕生日を迎える事が出来ました。
皆さんの期待に応えられる、充実した1年であるよう、
今年も一生懸命、皆さんと向き合いたいと思います。

是非是非、期待してください。
38歳の市川哲也も、どうぞ宜しくお願い致します。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!