成功に運は必要か?

どうもです。市川です。

秋の大型連休も終わり、
なんだか一気に秋めいてきましたね。

急に寒くなったので、
皆さん風邪など気を付けてください。

さて、昨日からクライアントさんとのミーティングも
通常状態に戻った訳ですが、
皆さん、各々で連休は楽しんだみたいですね。

やる時はやる。遊ぶ時は思いっきり遊ぶ。

大統領のように働き、王様のように遊ぶ。

シゴトをする時は誰よりも忙しく、真剣に、
遊ぶ時は誰よりも優雅に。

メリハリの究極ですな。

まあ、私自身、王様のように遊ぶ事はほぼなく、
この連休も1泊の旅行とお墓参り、
合間に少し仕事を入れ、後は地元で
ゆっくりと過ごした訳なんですが(^_^;)。

これは、これでなりにメリハリがある訳で・・・ね。

さて、昨日のミーティングでこんな質問がありました。

成功に運は必要か?

運ねぇ・・・・

正直に言って、関係が無いとは言い難いかもしれません。

でも、この要素を前面にもってくるのは、極めて危険な考えで、
巡り合わせや引き寄せの部分も、
やる事をやっている人に優位に働くチカラだと私は信じています。

だから、関係が無いとは言い難いですが、
要素としては、最終最後、本当の本当に最後の要素。

これが、私の見解です。(現在の)
こんな話をしました。

そして、話の最後に付け加えたのですが・・・

運の要素があるなら、俺は大丈夫だ!
後はやる事を落ちなく抜けなく、必要なタイミングで
やり切る事に集中すれば良い。

こう考える人に、運ってヤツは傾くと思うのです。

不確定要素だからこそ、ポジティブに捉える事も
ネガティブに捉える事も出来ますよね?

目に見えないモノだからこそ、
自分の想い方が重要で、良い方に目を向ける。

確信に至る事は難しいかもしれませんが、
「運」という要素があるなら、私にも勝負が出来る!

そう考えた方が、なんだか良い気がしませんか?

※あくまで、最終最後の要素ですよ。

意図的に「運」を見方に付ける事が出来ないなら、
「運」の良い部分にだけ、目を向けた方が良いと思います。

俺は晴れ男。って言い続けたら、
本当に晴れるんですよ。不思議な事にね。

でも、これにはトリックがあって、
晴れた日の事を頭に残す思考になっているから。

雨の日の事を強く印象に残すと、
簡単に雨男(雨女)になります。

1年365日、
雨が降っている日の方が少ないはずなんです。

少ないからこそ、印象に残る事もあるでしょうが、
本当は皆、晴れ男、晴れ女なんですよね。
(確率的に考えてもね)

だから、「運」という要素を考えるなら、
ポジティブな方で捉える人に、運は味方する。

はず!

※必要な事をやり切っている状態でね。

これが、” あくまで独自の ” 私の見解です。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!