1年半ぶりに思い切った事します。

どうもです。市川です。

チャレンジする事を諦めたくない方
また、チャレンジするキッカケが欲しい方へ

突然ではありますが、久しぶりに思い切った事をします。

—- 話の経緯は先日。

個別プロデュースに関しての事前相談があり、
お話をしている最中、切実な悩みと、ある提案がなされました。

私は、どうしても一緒にスタートしたいのですが、
現在、生活苦の為、
どうしても契約金の捻出が出来ない状態です。

でも、チャレンジする事を諦めたくないんです。
市川さんのブログの過去記事を確認しましたが、
1度だけ、半額というプランで募集をしていた時期がありました。

今回、それを適用して頂く事は出来ませんでしょうか?

このご提案に対して、そこから話を詰めて行き、
無事、Hさん(相談者)は、私と一緒にスタートを切る事になりました。

「 チャレンジするキッカケを創ってくれてありがとうございます。」

Hさんが、私にそう言ってくれたのがすごく印象的で、
なんだか、こちらが恐縮してしまう感じもしました。(^_^;)

スカイプ面談が終了した後、ふと考えてみると。

前回、この思い切った企画を行ってから、
1年半が経過しようとしている事に気付きました。
(時の流れは速いもんです。)

思い切った事をします。半額です。(2014年1月21日)
http://yumeokoshi.seesaa.net/article/385705107.html

お読み頂ければ、解ると思いますが、

かなりの確率で最初で最後になると思います。

確かに、私はそう書きましたし、本当にこれ以後、
このプランでの大々的募集はしてきませんでした。

ただ、今回こういったカタチで受付をした事もあり、
久しぶりに、こういう思い切った事をするのもアリかな?

今まで躊躇していた人が、
チャレンジするキッカケになるのであれば、
それはそれで、善い事なのかもしれない。 とも思い始めます。

もちろん、私にも、葛藤はありましたよ。

かなりの確率で最初で最後になると思います。

こう書いてしまっていますしね。(^_^;)。

ただ、最終的には、もうすぐ1年半経過するし、
十分、舌の根も乾いているでしょ?
という、ちょっとだけ フランク な思考が後押しし、
今回、久しぶりに思い切った事をする決断を致しました。

という訳で、市川哲也個別プロデュース
1年半ぶりに、半額で募集を行います。

■ 個別プロデュース契約金半額お申し込み 手順。

1:まずは、個別プロデュースの概要を
 しっかりとお読みください。

市川哲也個別プロデュース
http://ts-net.biz/produce/

他の〇〇スクールや〇〇塾と違い、
私とあなたのマンツーマンで進めて行きます。

2:次に半額プランの内容をご確認ください。

思い切った事をします。半額です。(2014年1月21日)
http://yumeokoshi.seesaa.net/article/385705107.html

※1点だけ修正させてください。

前回の募集時は、契約金回収保証をつけさせて頂きましたが、
今回の半額プランには、回収保証を ” 付けません ”

これは、既に正規のプランでご契約頂いている
クライアントさんへの配慮です。

なので、絶対に6ヶ月間で契約金を回収してください。
その為に、私も一生懸命お付き合いさせて頂きます。

期間満了後、差額をお支払頂く事で、
正規プランと同様の扱いになります。
「 契約金回収保証 適用 」 「 お役立ち料15% 」 となります。

3:お申し込みをお願い致します。

こちらの お申し込みフォームより、お申し込みください。

受付期限は 2015年5月31日(日) まで です。

※募集定員は限定しませんが、
 私のキャパシティにも限界があります。

 その際は、早めに受付を終了する場合もあります事、
 充分にご理解頂き、ご検討・ご決断はお早目をお勧めします。

ただ、告知媒体はこのブログのみですので、
そこまで焦る必要も無いとも思いますが・・・(少々、自虐的)

今回、2回目の募集となる訳ですが、
前回の募集から1年半が経過しようとしている事、
それらもふまえて、今回も ” あえて ” 言わせて頂きます。

かなりの確率で、しばらく募集しないと思います。

あなたが、チャレンジを始めるキッカケになれば、
この決断にも意味があるのだと信じています。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!