好奇心は人を成長させる最大のエネルギー

どうもです。市川です。

さて2013年ラストの業務として、1文書かせて頂きます。

今日のヒトコト

 好奇心は人を成長させる最大のエネルギー

             ~ 映画ガリレオ 真夏の方程式 ~

あ!観たんだね。と思った方に一言。

ええ。昨日観ました。

映画の中に出てくる1フレーズではありますが、
まさに、その通りだと思います。

先日、合同会社JAPANPOWER(私が創設した会社)の2代目社長
野本さんと話をしている時に、彼がこんな事を言っていました。

———

結局のところ、お金が欲しい!稼ぎたい!ってだけ思ってやっていても、
良い結果は生まれないんですよね。

・出来ている人は何に気を付けているんだろう?
・そもそも、この仕組みはどうなっているんだろう?

興味を持たないと、人って絶対 理解できないんですよね。

アフィリエイトにしても、ASPってどんな収入形態になっているんだろう?

だとするのであれば、自分がどの位置で結果を出せば、
自分の報酬に繋がるのだろう?

理想は、今やっている事を好きになるくらい、
興味を持った方が良いはずですよね。

多くの???に対して、興味を持たないで、物事に取り組んでも、
やっている事は ” 上手く ” はならないですよね。

———–

まさに、仰る通りだと思いました。

「 上手くなる 」 という表現を、事ビジネスであまり使った事がなかったので、
ちょっと新鮮な考え方に聞こえました。

プロ野球選手になりたい!

そんな子供がいるとします。

野球が好きだから、将来これを仕事にしたい! 

その純粋な思いは、野球に関わる全てのモノに興味を持ち、
上手な選手はどういう練習をしているのだろう?という好奇心が生まれます。

その好奇心は、きっと 「 上手くなりたい!」 という願望から生まれるのでしょう。

その好奇心に対して正直に自分の取るべき行動をとって行けば、
野球は絶対に上手くなるはずなのです。

プロに進む為には、甲子園に行く事が近道、
だとするのであれば、野球の強い高校に入るにはどうしたら良いだろう?

おのずと、自分の進路についても興味が出てくる訳です。

プロ野球選手になりたい!

   ・・・・ でも、野球に全然興味ないんだよね。僕。

そんな子供はプロ野球選手には絶対になれない訳です。

現在、取り組んでいるジャンルに興味(好奇心)を持ち、
まずは、それに対して、「 上手くなろう! 」 としない限り、

良い結果は導けないのだと思います。

ビジネスに対しても、趣味だってそうです。

最近では、周りでゴルフを始めた友人達が多いのですが、

「 この年で上手くなっていく実感が持てるスポーツってなかなか無いよ。」

そんな事を言っていたのも思い出します。

なるほど・・・ やはり 人を成長させる最大のエネルギーは

「 好奇心 」 である。という結論に辿りつく訳です。

そして、
「 上手くなりたい!」 という願望を持つ事で、人は自然と努力をするモノ。

そんな結論も同時に導けた訳です。

当然の事を言っているのは百も承知。

でも、振り返ってみると、なかなかその通りにやれていないもんです。
私にも心当たりが多々ありますので。

2014年は、今以上にたくさんの事に興味をもってみる年にしてみようと思います。

興味を持つ事のむこう側には、
絶対にビジネスにも繋がる何か?があるはずだから。

という訳で、2013年 最後の今日のヒトコト

 好奇心は人を成長させる最大のエネルギー


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!