どうでも良いおはなし。

どうもです。市川です。

すごくどうでも良い話なのですが・・・

クライアントさんとのお付き合いが長くなってくると、
始めた当初に比べて、会話もし易くなってくるし、
会話の内容もフランクになってきます。

もちろん。締めるところはピシッと締めるのが、市川流。
オシゴトの話もしっかりするし、フランクな笑い話も時にする。

時にはフランクな会話の方から、コンテンツのアイディアが出たりもする。

同じミーティングをするのでも、ずっと固い固い感じのモノよりは、
最低限の線引きさえしていれば、フランクな時も必要だと思っています。

ただ、最近ちょっと困った事があります。

それはね。

何日か連続でブログの更新をすると、ミーティングの時に、

「 最近、頻度高いですね。目覚めたんですか? 」 って冷やかされる事。

目覚めた!? って何だよ。(-_-メ)。 ずっと起きてるよ。

これが、お付き合いを始めて 半年~1年ほど経過した人達の例。

さらに、2~3年以上、お付き合いが長くなってくると・・・

「 いつ書かなくなるんすか? 」  ・・・ なんで、そこ?

「 最近、書けてますね。 」    ・・・ なんで、上から?

「 なんか、天気とか心配になります。」 ・・・ 何が?

「 市川さん暇なんですか? 」   ・・・ 暇じゃねえし!

え~~~~~~~~っとね。

         失礼!!

・・・まあ、更新頻度の低さが、全ての元凶なので、
  何とも言い難い部分ではあるのですが。。。

でも、このネットの世界で、3年とか5年とかお付き合いしている
クライアントさん達は、自分にとっても本当に宝物です。

だって、普通に考えたらネットの世界では、珍しいことだと思いますし、
お付き合いが長くなれば、結婚やら出産やらの報告もくれます。

人の役に立っている事を実感させてくれる人達です。

だから、多少、距離が近くなって失礼な感じで冷やかされたって・・・・

いや、そこは良くないぞ。。。(-_-メ)。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!