市P マスターコース(仮)

どうもです。市川です。

7月です。そろそろ本格的に夏が到来しますね。

私自身、夏は大好きですので、熱くイケればと思っております。

さて、市川個別プロデュースの募集は締切とさせて頂きました。

今回からスタートされた方、見送られた方、様々だとは思いますが、
是非、この決断に自信を持って前に進んでください。

見送られた方もです。

あの時やっておけば良かった。というタラレバの後悔は、何も生みません。
反省点を明確にしてはくれますが、過去は過去です。

なので、前に進む為の要素として、『 自分の決断は間違っていない 』 と思いましょう。

後悔は自分を責めるモノです。褒めてあげた方が楽しいはずですから。

さて、今回の募集時に、けっこう多かったお問い合わせが、

市川さんのように、コンサルやプロデュースを将来的にやっていきたいのですが、
こういうプロデュースもして頂けるのでしょうか?

というお問い合わせをけっこう頂きました。

もちろんの事、メールのやり取りだけでは、その人がそれに向いているのか?や、
リズム・テンポは適しているか?などが明確になりません。

正直に言ってしまいますが、誰にでも出来る事では無いと思っています。

なので、回答を受け取った方はご理解頂いていると思いますが、
「 正直、未知数です。」 という回答をさせて頂きました。

お付き合いの中で、この人ならばこういう人達の助けが出来るかもしれない。
そういう部分に繋がって行くのが普通ですので。

ですが、私自身、こういう問い合わせが来たのは非常に嬉しく思いました。
私が行っている事をやってみたい。 そう思われるのは嫌な事ではありません。

なので、機会があれば、そう遠くない時に

「 市P マスターコース 」  ※市川、プロデューサーマスターコース。 

(瞬時に浮かんだネーミングなので、ここの突っ込みはやめてください。きっと変わると思います。)
※ちょっと前にやっていた、内Pという番組が思い浮かんだのは言うまでもありません。

みたいな事をやるかもしれません。

もちろん、カリキュラムが出来て、しっかりと経験出来るようなカタチにする必要がありますが、
私がやってきた経験が十分に活かせるはずの分野ですので、これは出来る事だと思います。

まだ、未定ではありますが、ご興味があれば楽しみにしていてください。

是非やってほしい!! という方は、お気軽にメールください。

glory★yumeokoshi.jp  ※@に変えてください。

ご要望が多ければ、それだけ現実味を帯びてきますので。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!