とあるクライアントさんの実例 その2

—————————————————–
市川個別プロデュース
http://www.yumeokoshi.jp/produce/  ※募集定員10名です。
—————————————————–

どうもです。市川です。

これを読んでいるあなたは、大人だと思いますので、

「 へ~んしん! ・・・とう! 」  って人が変身出来ないのは、
ご存じだと思います。

人が変わっていくのには、1つ1つの要素があり、
それを遂行していく中には、そこそこのドラマがあります。

こうだった人が ⇒ こうなった。

これには十分なドラマ性があり、
私の仕事はそのドラマの登場人物の一人になる事です。

という訳で、 とあるクライアントさんの実例 2人目

矢野さんをご紹介致します。

矢野さんは、昼間は会社勤めもしている、主婦の方です。

これまでのネットビジネス歴は、ほぼゼロに近い状態。

しかも、お勤めもされている主婦の方ですから、
もちろん、ガッツリ時間を取る事は非常に難しい状態の方。

さらには・・・

詳しくは聞きませんでしたが、アフィリエイトというジャンルに、
あまり良い印象を抱いていないようでしたので、
即金性の高いオークションビジネスから行こう。という結論になりました。

矢野さんオークションやった事ありますか?

 ⇒ いいえ。やった事がありません。

YahooのオークションIDとか持ってます?

 ⇒ いいえ。持ってないです。

うん。まっさらな人。腕が鳴るわ。(市川、当時の心の声)

まず、IDを取得してもらう。

 ⇒ 住所の記載ミスか何かで、必要書類が届かない。

うん。初心者の人にありがちなミス。 う・・・腕が・・・鳴るわ(市川、当時の心の声)

なんだかんだ、スタートに1ヶ月近くの時間を要したのは言うまでもありません。

ID取得後、矢野さんにやってもらった事は、
何でも良いのでオークションに出品し、オークション取引を学んでもらう事。

落札後のお客さんとのやり取りであったり、
出品時の写真の撮り方、出品ページの書き方を練習してもらいました。

ここでの狙いは、ネット間での商品取引の基本を学んでもらう事にあります。

初心者の方ですし、いきなり難しい事は出来ません。
段階を踏んで覚えて行ってもらうしかないのです。

結果、自宅やご実家にあった不用品などを出品してもらい
数万円の現金と、オークション取引の基本スキルを手に入れてもらいました。

2011年 はここまでやっと出来るようになったかな?という感じで終了しました。

年明け後、次のステップは、売るモノの確保です。

不用品はもちろん無くなって行きますし、売るモノをどうにかしないとイケません。

という訳で、セオリー 通り海外から商品を仕入れてもらう事に。
仕入れに必要な事を勉強してもらい、実際に仕入れてオークションに出品。

利益の出る商品もあれば、正直、赤字になってしまう商品もありました。

ですが、矢野さんはこの時点で、ネット間でのお客さんとの取引の流れ。

商品を用意する。⇒ 商品が売れる ⇒ 入金手配してもらう ⇒ 配送をする。

この大筋を経験してもらう事ができました。※これらを経験し終わったのが 2012年1月

ここまで出来るようになった時、私はある提案をしようと初期の頃から考えていました。

矢野さん バイマって知ってますか?(その提案がこれです。)

  ⇒ いいえ、知りません。

ですよねぇ・・・ うん。まだまだ伸びしろだらけ (市川、当時の心の声)

バイマの説明に関しては、割愛させて頂きますが、
矢野さんにオークションの勉強をしてもらった当初から、バイマに参入してもらう事を
イメージして、矢野さんには1つ1つやるべき事の提案をさせてもらいました。

ご存じの方も多いと思いますが、バイマは赤字が出難いのです。

なら最初からバイマやれば良いのでは? と思うかもしれませんが、
それでは必要な要素を事前に勉強する事が出来ませんし、

アフィリエイトに拒絶反応を示した。という事は、何かしら挫折の経験があるのでは?
そうイメージが出来たのです。(この事は現在でもご本人には話していませんが・・・)

という事は、今回のプランでいきなり挫折すると、次の手が
出し難くなる事が予想出来たのです。

なので、少しずつ小さな経験を積んでもらった上で、
本格的な戦略に打って出るべきと考えました。

商品リサーチの経験も積んでもらったし、海外からの仕入れも経験してもらった、
お客さんとのネット間 商品取引の経験も積んでもらった。

後は、如何にしてキャッシュを作り出して行けば良いか?という話になるのです。

この時点で 2012年 2月

さて、バイマに取り組み始めた矢野さんですが、

2012年 2月 利益 ¥74,149-
2012年 3月 利益 ¥24,991-  ※海外取引のトラブルも経験した月。
2012年 4月 利益 ¥88,285-

というように、数字をあげられるようになりました。

まだまだ、数字に不安定な部分もありますし、
正直、数字にインパクトも無いかもしれません。

ですが、全くの初心者だった人が、真っサラな初心者だった人が
スタートからたった数ヶ月後、自らのチカラで収益を得る事が出来るようになりました。

これには、けっこうなドラマ性があると思います。

そして、何より矢野さんに大きな変化が見られたのは、
自分の意思をハキハキしゃべれるようになった事でした。

ミーティング開始当初は、声も小さかったですし、
元気!とは、ほど遠いイメージでした。

ですが、最近は自分の考えをしっかりと話してくれますし、
声のボリュームも大きくなってきています。

きっと、少しずつ、自分に自信を持つ事が出来るようになったのでしょう。

そんな矢野さんから こんなご意見を頂きました。


※画像をクリックすると、本文拡大出来ます。

市川哲也個別プロデュースの詳細はこちらです。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!