円高ですが?

どうもです。市川です。

円高ですね。

円高・ドル安とは、アメリカのドルに対して円の価値が上がることです。

1ドルをいくらで買えるか?という意味なので、

円の数値が安くなればなるほど、円の価値が上がってる。と解釈してください。

まあ、こんな話は一般的な大人の皆さんはわかっている話ですね。

円高になると、輸出業界はとっても痛手になります。

まあ、こんな話も一般的な大人の皆さんはわかっている話ですね。

逆に輸入をメインに扱っている業界は、円高バンザイな訳です。

でっかいリーゼントが特徴のあの社長も、TVで円高バンザイって言ってました。

私のクライアントさんの この人 も、個人輸入をメインで行っていますので、
円高バンザイな人です。

個人輸入(小口輸入)は英語を使いますので、参入者がまだまだ少ないんですよね。

僕も英語はまったく話せませんが・・・・
海外からモノを買う事くらい、中学1年で習う英語でほぼ充分ですよ。

ま、僕的には英語だからって躊躇してくれる人ばっかりの方が、
良いですけどね。
(そっちの方が儲かるし。)

なんて事を言ってました。

都内のOLさん達が、金券ショップでドルを買うニュースが流れていました。

今すぐじゃないけど、海外旅行に行く予定があるので、
円高のウチにドルに換えておこうかと思います。なんて事を言ってました。

比較的、値崩れがし難い海外製品を、今のウチに買っておこう。

なんて話をしている人もいました。(ロレックスとかね。)

iPhone4が NTTドコモ の回線で使用できるようになるらしいですね。

海外製の iPhone4 でも日本語に表示が変えられるそうです。
日本で売ってる iPhone4 とほぼ同様に使えるのだとか・・・・

さて、

私達のような個人でも、こういう時流を上手に捕まえる事が出来れば、
けっこう大きく儲ける事が出来るって訳です。

こういう時は こういう行動。

こんな感じで自分の動き方を セオリー化 しておくと、
上手に利益を得る事が出来る訳です。

気付いていますでしょうか?

私、今日はけっこう 稼ぐネタ を書いてます。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です