目標をキレイに達成する為に

どうもです。市川です。

このブログでも何度か同じテーマのお話しをしているのですが、
目標をキレイに達成する為に、以下の考え方を用いてみてください。

○目標は理由を明確にした方が良いです。

ただただ、お金が欲しい!っていう理由でがんばれる人ってかなり希少です。

なぜ?そのお金が欲しいのか?
そのお金を何に使おうとしているのか?

こういう明確な理由が無いと、途中で心が折れる場合が多い訳です。

あと、老後のため・・・ っていう目標の場合も、心が折れやすいです。

これは、その方の年齢が何歳なのか?にもよるのですが、
40代前半の方が、20年後を明確にイメージできるか?という事ですね。

出来る限り、イメージ出来る範囲内での目標設定をお勧めします。

そして、目標の理由付けが出来たのであれば、
その目標を細分化する事をお勧めします。

○目標を細分化する。

要は大きい金額で物事を見ない。という事です。
自分がイメージ出来る金額で算出した方がイメージが強くなります。

例えば、先日、私のクライアントさんが、
シンガポールに旅行(?・・・勉強も兼ねてます)に行ったのですが、

マレーシアにも立ち寄った事もあり、なんだかんだ40万円弱
旅費がかかったみたいです。

¥400,000- って数字を見ると、そこそこ大きい金額に見えますよね?

ですが、来年の4月シンガポールに旅行に行くぞ!って決断をすると、

¥400,000- ÷ 12ヶ月  = ¥33,333-

月換算すると、1ヶ月3万円強、稼ぐ(積み立てる)事が出来れば、
シンガポールには行けてしまいます。

もっと細分化してみましょう。

¥33,333-  ÷ 30日  = ¥1,111-

1日に換算すると、¥1,111-を稼ぐ(積み立てる)事が出来れば、
来年の4月にシンガポール旅行が楽しめている訳です。

ここまで細分化出来たら、その¥1,111-稼ぐ為に、
今の自分は何が出来るのか? これから何を勉強すれば良いのか?

こういう部分に目が行くようになります。

実務を開始したら、今日¥1,111-が獲得出来なかった原因は何なのか?

何が足りなかったのか?何が間違っていたのか?
何を修正・補足すれば良いのか?という考えにシフト出来ます。

明日、¥1,111-を手に入れるためには、何をすれば良いのか?
こうやって考えていくと、毎日の業務内容までもが明確になってくるのです。

日々、反省・修正・補足・改善 が自然と出来るような脳になってきます。

理由もなく、ただお金が欲しい! って言っている人と、

家族の笑顔のため、来年4月に旅行に行く! という明確な理由がある人。

毎日毎日 40万 40万 よんじゅうま~ん! って漠然と実務をしている人と、

今日は日割りの目標が達成出来た!

その要因はこれで、この数字を伸ばすためには、この部分を強化する必要があるぞ!
じゃあ、今後はこういう事を勉強していこう!

そうやって、組み立てて物事に取り組んでいる人。

さて、どちらの人が来年の今頃、収入がアップしているでしょうね。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!