目標設定と目標達成。

どうもです。市川です。

市川個別プロデュース追加募集ですが、
今月一杯(2月29日)でエントリーを締切とさせて頂きます。

お申込みの状況によっては、月内であってもキャンセル待ち。という
状況になってしまう可能性がある事も、同時にお伝えさせて頂きます。

さて、収益構造を構築するのにあたり、非常に重要な事が1つあります。

それは、『 自分で目標を立てて、業務を遂行する事。』 です。

私はクライアントさんとのやり取りの中では、必ずといって良い程、
この流れで行っています。

クライアントさんに目標を立ててもらって、
それをクリアするべく業務内容を一緒に考えて行く。

これをやらないと、途中で何のためにやっているのか?が解らなくなったり、
躓いた箇所が出てくる度に、モチベーションが下がったりしてしまうからです。

残念な事に、現代人は目標を設定したがりません。

きっと、クリア出来なかったらどうしよう?とか。
数字に追いかけられるのが嫌だ。とか。
プレッシャーに感じてしまう。。。とか。

そういう考えがあるのだと思いますが・・・ 気持ちは充分解るんですけどね。

これを認めてしまうと、業務のテーマも曖昧になりますし、
何がどう悪かったのか?という要因を探る事も出来なくなってしまうのです。

目標に対して、どこまでが出来ていてどこまでが未達なのか?
では、未達の要因は何なのか? では、それをどうやってカバーするのか?

目標不在の状態では、この見直しが曖昧になり、的確なアドバイスが出せないんですね。

まあ、あと個人的な意見としては、目標は立てたくありません。という人に対して、
そんな逃げ腰で何かを成そうって姿勢が良くない!って言いたい。・・・のも1つです。

という訳で、毎月 月初めのミーティングの際には、
必ず今月の目標というのを設定してもらいます。

それで、やっぱりなのですが。
クライアントさんが目標を達成した時っていうのは、私もうれしいモノなのですよ。

ついさっきミーティングを行った Y野さん。

11月からスタートを切ったY野さん。主婦の方。
ネットビジネス初心者。今までに自分で稼いだ事のある金額はもちろん¥0-

何をどうやったら良いのか?みたいな状況でした。

という訳で、彼女に一番初めにやってもらった事はオークション。
出品出来るモノを探す。という意味で輸入も含めてですが、
輸入に特化せずにオークション。

初心者の方には、実際に物も動くし即金ですし、イメージがし易いと思ったので。

11月の時点でヤフオクの出品IDすら持っていなかったY野さん。

ヤフオクの出品IDを取得しようとしたら、
郵便のトラブルか何かで約半月以上IDが取得出来なかったY野さん・・・

前途多難な感じがプンプンしていたY野さん。

そんな感じだったので、もちろん結果は簡単に出る訳もなく、正直に書きますが、

11月の売上は ¥300-

12月の売上は ¥8,000-

という、お世辞にも凄いとは言えない結果で年をまたぐ事になりました。

でも、1つ1つ作業の問題点を洗い出し、収入確保までの道のりを一緒に考え、
諦めずに取り組んでもらいました。

出来る事の数をゼロから1にしてもらい。1を3にしてもらい。

1月は ¥18,000- の売上。

問題点は何なのか? どういう部分を改善していくべきなのか?を共に洗い出し

2月  ようやく花が開いてきました。

2月は ¥70,000- の ” 利益 ” を達成しました。

初期の目標としては、まずは¥50,000-の壁をクリアしよう!と目標を共有していたので、
無事、1つ目の目標クリアです。

あ・・・でも、ミーティングの時に¥15,000-分のキャンセルがあったとの報告。
という訳で ¥55,000- の 利益という事になってしまいました。
でも1つ目の壁はクリアです。

ちなみに、現在はヤフオクとバイマの2本立てで戦略を組み、取り組んでいます。

来月は¥100,000-の壁をクリアする事を目標共有し、今日のミーティングは終了。

Y野さんの最初の状態から、現在を比較すると、物事の考え方から取り組み方まで、
まるで別人のような状態になっています。

話し方や話のリズムまでも変わってきました。

最初は自信なさそうに小さな声だったのですが、
少しずつ ” 自分にもやれるかも ” 。 という自信がついてきたのでしょう。

ミーティングの際に笑い話まで出来るようになってきました。
非常に良い傾向です。

よく誤解をされるのですが、私は魔法使いではありません。

何も知らない初心者の人を、
いきなり初月から100~200万円を稼がせる事など出来ません。

こうやって1つ1つ経験をしてもらう中で、習得してもらう事が私のやり方です。

Y野さんの結果は、世間的に見れば大した数字ではないのかもしれません。

ですが、彼女がやってきた事は、彼女の中で経験として残り、
躓いた部分の解決法などは、これからも生きた財産として残るモノでしょう。

一気に飛躍! というパターンの人ではありませんが、コツコツと努力され、
1つ1つ掴んできた。という人です。

ですが、ここから先は比較的一気に伸びるのではないか?と思っています。
キッカケを掴むと一気に加速するモノですから。

ゼロからの人が1を覚え、2を覚え・・・10を覚えていく。

こういうのを間近で見れるのも良いもんです。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!