赤松とフェイスブック

映画「ソーシャルネットワーク」の公開から2週間ほど経過しましたが、
さて、世間のFacebookに関する関心はいかがなものでしょうか?

先日、地元の仲間とお酒をたしなんでいた時に、
「 あ、そういえばさぁ・・・・フェイスブックって何? 」 という素朴な疑問が
私に投げ掛けられました。

・・・なるほど、ここまで認知はされている。って事か。

で、なりにFacebookとはどういうモノか?を教えてあげた訳ですが、
スマートフォン普及率0%のウチの地元仲間には、
いまいちピンとこなかったようです。

さて、あなたは映画「 ソーシャルネットワーク 」を観たでしょうか?

ちなみに・・・私は観てません。
っていうか、映画館にはもう6~7年行ってません。

個人的な話ですが、私は映画館が嫌いなのです。
なにが嫌い?って言われると上手に答えられないのですが、
あの雰囲気がなんだかしっくりこないのです。

デートで映画。というのをチョイスした事がありません。
なんか、2人して時間を潰しているみたいで嫌だから・・・・

まあ、私の話はさておいて、
そんな理由で、おそらく映画「 ソーシャルネットワーク 」は、
DVD(ブルーレイ)で販売されてから観る事になるでしょう。

という訳で、映画の内容が云々という話は私には出来ませんが、
映画「ソーシャルネットワーク」は、今年のアカデミー賞の最有力候補です。

前哨戦とも呼ばれる、ゴールデン・グローブ賞では、作品賞、監督賞を含む4冠。
番狂わせがなければ、アカデミー賞もとっちゃうだろう。って感じですね。

・・・今、気付いたんですが・・・・

今日の記事は極限に内容が薄いっすね。(-"-)
なんだか、映画の話になってしまって、このコラム的な内容の趣旨がズレてきます。

ですが、もう方向修正が効かないので、今日はとことんズレてやろうと思います。

ゴールデングローブ賞4冠を受賞した映画「 ソーシャルネットワーク 」ですが、
私個人的な興味としては、こっち↓の方が関心度が高いです。

という訳で、最後はこの映像でお別れしましょう。

ゴールデングローブ賞   ゴールデングラブ賞

似てるよねぇ♪
まあ、そんな感じです。


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!