一緒に解決しましょう。あなたの現状を教えてください。

どうもです。市川です。

さて、2020年も気付けば9月。
残り4カ月弱となりました。

まあ、大変な年になりましたよね。。。

私も、私のクライアントの皆さんも、今年は当初の予定とは一変した事は言うまでもありません。

予定?企画?
そんなもの総崩れじゃ!

そんな中、私がクライアントさんと共に意識した事は以下です。

現状を把握し、受け止め、開き直る。

現状がどういう状態になっているのか?を、出来る限り「客観的」にみる。
そうすればうかつな行動を取らないようになるはず。

ダメなものはダメなんだ。

コロナがどうの?社会がどうの?政治がどうの?言い始めたって何も変わらないし、状況は良くならない。
ならば、健全に開き直って、出来る事を選定し、それを処理する事が最善のはず。

悲観的に考えてしまうのは解る。
でも、現実を打破するのは、自分しかいない。

まずは生き抜く事を第一に

ピンチはチャンス?
まあ、言葉で言うのは簡単です。

ですがピンチである事に変わりはない訳で、
気休め的なフレーズなんかいらないよね。

ピンチを素直にピンチと認めようぜ!
その上で、優先順位をどこに置くか?一緒に考えよう。

このピンチを乗り越えた後で気付くはずですよ。
結果的にあの時のピンチが自分をひと回り成長させてくれた。って。

緊急事態宣言下のミーティングでは、こんな話を皆さんとしていました。

何がやれるか?何をやるか?

これまで通りのやり方や展開方法が出来ないのは、だいぶ早い段階から分かっていた訳で、多くのクライアントさんが事業のシフトチェンジを行いました。

方法は1つではない。
これがダメならあれがある。
やれない事を嘆いても何も始まらない。

ましてや強行突破をしたところで、お客さんはついてきません。

その考えの下、接客を伴うビジネスを展開していた人が、WEBビジネスに転換を行ったりもしました。

結果、過去最高の収益をあげた人もいるぐらいです。

みんな辛い。愚痴なら俺が聞く。

書いてみると、なんかカッコ良く見えますが…
実際にクライアントにこんな風に伝えてはいません。(笑)

だって、本当にみんなが遠慮なく愚痴ってきたら、私が病むからね。
あくまで市川の気持ちとして、こう想っておこうと決めた感じです。(笑)

ただ、クライアントさんの誰に聞いてもらっても結構です。
ミーティングの中で、私が暗かった事は一度も無いはずです。

 

まあ、そんなこんな、
色々な事を模索しながら、クライアントさん達とここまで生き抜いてきた2020年。

もう、残り4カ月を切りました。

無料オーダーメイドセミナーを再開します。

今年はクライアントさんの対応に集中するため、対外的な活動はほぼしてこなった市川ですが…

無料オーダーメイドセミナーを再開致します。

状況が状況ですので、全てのビジネスにおいて解決策を明確に提示できるとは言いません。

きっと無理な事もあるでしょう。

ですが、もうジ~ッと耐えるのにも飽きてきませんか?
あなたがやれる事は必ずあります。

  • 事業再建のご相談をしたい方。
  • 会社に頼らず、経済的自立にチャレンジしたい方。
  • 事業のシフトチェンジの相談をしたい方。
  • 減った会社のお給料補填に副業を検討の方。

まずは、無料オーダーメイドセミナーを受けてみてください。

あなたの悩み事や抱える課題が、私にとってビジネスのヒントになります。
なので、遠慮は要りません。

是非、あなたの現場の声を私に教えてください。

その代わりに、私はあなたの変化のキッカケを作ります。

もう1人で耐えるのはやめましょう。
一緒に前を向きましょう。

大丈夫。

後々「この2020年があったから、今の自分がいる。」と思えるはずですよ。

その為の行動を、そろそろ起こしましょう!


あなたの悩みが講義のテーマ、あなたのパーソナルに合わせたカタチで、
問題解決の糸口を導き出しましょう!